はじめてのアパレル販売

安心サポート

女性にとって憧れの業界のひとつでもある、ファッション業界。

「華やかでオシャレな職場」そんなイメージから、「自分にもできるかな」「ファッションセンスに自信がないな」
「どんな人が向いているんだろう」と思っている方も多いのではないでしょうか。
ファッション業界での販売のお仕事の特徴から、その魅力や活かせる強みまですべて解説いたします!

アパレルは未経験でも大歓迎

「アパレルショップで働いてみたいけれど、未経験だから採用されないかも…」と不安に思っている方は多いかもしれません。
ですがアパレル販売の求人は、基本的に必要な資格はなく、業界経験のない方も活躍できるところが多く、チャレンジは十分に可能です。

理由は大きく2つあります
アパレル販売において重視されるのはコミュニケーション能力だということ。
ファッションセンスや知識も大事ですが、経験以上に重要なことは「お客様のニーズが何か」を動作や会話の中から見つけだすことです。
その意味では、ファッション以外での販売経験や、接客業、コールセンターや営業職など幅広い業界・職種の経験が活かせます。
年齢を活かせるお仕事であるということ。
例えば自分が服を買う時、店員の方と年齢が近い方が親しみやすく、自然と自分に近い年代をターゲット層にしたお店を選ぶのではないでしょうか。
若いうちはカジュアルショップで、年齢を重ねた後はブティックに…など、経験の有無を超えて、年齢に関係なく活躍できる場があるのもアパレル販売職の特徴です。

未経験であることが必ずしもネックになるとは限りません。
基本的な接客方法や商品知識は、入社後の研修で学べるところも多く、
一歩ずつステップを踏んでいけるところが魅力のひとつです。

アパレルショップで働いてよかったこと

ショップ店員は、単に販売員として働くだけでなく、実際に商品を着てお店の服を宣伝する役割も担っています。
スタッフがオシャレに着こなすことによって、お客様の購買意欲を引き出すことにもつながります。
そのため、スタッフはお店の服を自分で購入することがありますが、多くの場合、社員割引が適用されます。
割引率はお店によって様々ですが、中には最新の服が定価の半額以下で買えることも。
またファッションを引き立てるためにはメイクやヘアセットも重要です。普通の会社であれば髪の明るさなど、社則で定められておりますが、アパレルショップでは比較的自由な場合が多いです。職場で学んだスキルは私生活にも応用できるので、お仕事とプライベートを相互に充実させることができます。

アパレル・ファッションのお仕事はこんな方におすすめ!!

とにかく服が大好き!!

ファッションへの興味・関心が十二分に活かせる仕事です。日常的に好きなものに囲まれながら働けるというのは、他にはない醍醐味。最新のトレンドをチェックしていたり、情報に敏感なことも強みになる仕事です。お仕事・プライベートに関係なく、普段からファッションを楽しめる方、色々な服を着たいと思っている方が向いているでしょう。

人と話をすることが好き!!

お店には、毎日様々なお客様が来店します。常連さんと仲良く会話することもありますが、初めてのお客様に接客をする機会も非常に多いです。そのため、人と話すことが好きなのはもちろんですが、初対面の人にも人見知りせず、明るく話しかけられるような人が向いています。

派遣登録はこちら!!