派遣とアルバイトの違いは?

アルバイトの場合

アルバイトとして働く場合、スタッフは企業と直接、雇用契約を結ぶことになります。

派遣の場合

※当社とご契約の場合

派遣として働く場合、スタッフと企業の間に派遣元(LMK)が入ります。業務の指示を出すのは企業ですが、スタッフが雇用契約を結ぶのは派遣元ですので、給与を支払うのも派遣元になります。

アパレル・ファッション職の派遣とは?

アパレル・ファッション職の派遣の場合

まず派遣元(株式会社リンク・マーケティング)に登録し、その後にお仕事の紹介を受けます。そして契約期間や条件などを確認した上で派遣元と雇用契約を結び、派遣先の店舗で一定期間働くことになります。この間、スタッフの管理をしているのは派遣先です。契約期間が終了したら、派遣元は再びスタッフに合ったお仕事を探して、紹介します。

アパレル派遣で働く7つのメリット

給料が高い
アパレル・ファッション業界のアルバイトは時給1,000円以下のものが多いのに対し、派遣なら時給1,500円以上も珍しくありません。
ライフスタイルに合わせて働ける
勤務時間、勤務日数、契約期間など、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができます。
残業が少ない
契約で働く時間が定められているため、他の雇用形態と比べ残業時間は多くありません。
キャリアアップができる
アルバイトなどの直接雇用だと入社が難しいブランドにも、未経験からチャレンジしやすい。
様々なお店で働ける
契約更新のタイミングで別のブランドや職種に転向しやすいので、自分に合ったお仕事を見つけることができます。
フォロー体制が整っている
業務上の不安や悩みを、いつでも相談することができるので安心です。
お仕事が決まるまでがスムーズ
アルバイトは自分でお仕事を探したり、履歴書を準備した上で面接に行かなければなりません。派遣なら、求人サイトには載っていないような、あなたの希望に合わせたお仕事をご紹介できます。
派遣登録はこちら!!

まずはインターネット、もしくはお電話にて登録予約してください。

インターネットでご予約の方
派遣登録はこちらから!
お電話でご予約の方

お電話受付時間
平日(月)~(金)9:00~19:00